塗り薬で爪水虫を改善しました

塗り薬で爪水虫を改善しました

20代の頃から水虫には悩んでいたのですが、病院には行きたくないなと思い痒みを我慢しながら放置していたところ、水虫が爪水虫になってしまうほどに酷くなってしまいました。

 

その状態になっても、どうしても病院に行って自分の足を見せるということに恥ずかしさからの抵抗がありましたので、出来れば市販で何か良い薬が無いかと思い色々探してみました。

 

インターネットの情報だと塗り薬で爪水虫が改善したという情報がありましたので、口コミで比較的評判の良い塗り薬を使ってみたんです。

 

正直、病院に行かないとこの痒みは改善されないと思っていたので買おうかどうかは悩みましたが、これでだめならあきらめて病院に行けばよいと思い、思い切って市販の塗り薬を購入してみたんです。

 

塗り続けてしばらくすると、前は眠れないほど痒い日もありましたが、今は以前ほどの痒みは無くなってきましたし、見た目はまだ完全に治ってないものの、痒みに関しては大分楽になりました。

 

市販薬でも爪水虫を治せる事は本当に驚きでしたし、もちろん完全に治すには病院に行くのが一番でしょうが、どうしても病院に行きたくない人でも爪水虫を治す事が出来るというのは本当に良かったです。

 

 

爪水虫を塗り薬で治した

不衛生な状態にしていたのが悪かったのか、爪水虫になってしまいました。
自覚症状がありませんからいつなっていたのかわからないのですが、足の指を見ていると爪がガタガタになっていることに気づき爪水虫だということがわかったのです。

 

最初はなんで爪がガタガタになっているのだろうかと思っていたのですが、調べてみると爪に発生する水虫ということだったので、これはしまったと思いました。
痒みなどの症状がないのは良かったのですが、治るにはかなり期間が必要だということだったので参ってしまいました。

 

それでも治療薬に関しては病院に行かなくても手に入るということだったので、すぐに薬局に行って塗り薬を購入してその日から治療を始めることにしたのです。

 

塗り薬を塗るのはもちろんのこと、薬を塗っていれば良くなるというものではなく普段の足の環境も重要ですから、できるだけ蒸れないように気をつけるようにしました。
状態は比較的早い段階で改善してきたものの、そこで治療をやめると再発をするということでしたから、根気よく半年は続けることにしました。

 

半年目にはほぼ治った状態だったので、そこからもう一ヶ月念のため塗り薬を塗ってその後は様子見をしていますが、今のところ再発をすることもなくしっかり治ったようです。